山口謠司 plus LAUNCH BOOKS RADIO

長山靖生 著 『奇異譚とユートピア 近代日本驚異小説史』

  • 古刊

山口謠司

長山靖生 著
『奇異譚とユートピア 近代日本驚異小説史』

単行本: 529ページ
出版社: 中央公論新社 (2016/3/24)
言語: 日本語
ISBN-10: 4120048357
ISBN-13: 978-4120048357
発売日: 2016/3/24

本書は江戸末期から明治20年までのエンターテインメント文学をくまなく描く、驚異の文学史である。
可能な限り、ひとつひとつ資料に当たりながら本を読むという楽しみを味わったのは、久しぶりのことだった。
長山先生はぼくが大好きな著者のひとりである。
『戦後SF事件史 日本的想像力の70年』と『日本SF精神史 幕末・明治から戦後まで』(両書とも河出ブックス)も本書とつながるところがあって、是非、併せて読んで欲しい。
それにしても、本当に、よく歯医者さんをしながらこれだけの資料を集め、これだけの分析と著作をされるかと瞻仰の念、已まない。